日本のオリーブ栽培発祥の地、香川県小豆島。世界が認めたオリーブオイル生産者をご紹介。

おりーぶの風農園

園主の守山さんは現在78歳。老後の生きがいとして71歳からオリーブ栽培を開始し、「オリーブのオーナー制度」で約250人の固定客が定着。年会費5千円で、オリーブの樹に名札がかかり、秋にオリーブの新漬け5袋とミカン10 kg 、「オリーブ糖」が届くという仕組み。リクエストに応えて、オリーブオイルも作り始めた。自社農園産のオリーブオイルにスペイン産を8割程度ブレンドしてクセのないタイプに仕上げている。
目の届く範囲で力を尽くす
県内最高齢のオリーブオイル生産者
イチオシpick up
新漬け(グリーン/ホット)
新鮮なオリーブ果実そのものの風味を楽しむことができるグリーンと、辛さがクセになるホットを用意。
初しぼりオリーブ油(香川県産+スペイン産)
園主・守山さん(78歳)が、同年代くらいの方の嗜好に合わせてブレンド。「料理の種類を問わず、何にでも使ってもらいたい」。
オリーブオイルソムリエお料理アドバイス
「オリーブオイルの健康や美容効果は取り入れたいけど、味や香りがあるから使いにくい…」。と、いう方にお勧め。マヨネーズ作りにも向いています。「初しぼりオリーブ油(小豆島産+スペイン産)」
DATA
761-4301
香川県小豆郡小豆島町池田2241
TEL・FAX:0879-75-1737
HP:http://olivenokaze.jp
見学・体験
可能(年中受付・飛び込み可。不在・予約時は090-1000-5251へ)
商品
新漬け
オリーブオイル
オリーブ糖(アメ)
苗木
自社産オリーブオイルの風味
デリケート(繊細)
栽培面積
約0.5ha
主な品種
ミッション
ルッカ
マンザニロ
ネバディロブランコ
販売店・飲食店
・産直
・小豆ふれあい産直市場
Page Top