.lazyload[data-src]{display:none!important}

카가와 현 산품

사누키 키우이こ ®

제철시기
11월
주요 산지
다카마쓰, 젠 쓰지시, 쇼도 시마 정

香川県と香川大学が共同研究に取り組み、日本に自生しているシマサルナシと食味のよいキウイフルーツを交配して育成したオリジナルキウイフルーツ5品種が、さぬきキウイっこ®の名前でデビュー!
※ 「사누키 키위아이 」은 카가와 현과 카가와 대학의 등록 상표입니다.

  • 당도는 17 ~ 20도, 산도의 균형도 좋아.

    さぬきキウイっこ®は糖度が17~20度と一般的なヘイワードに比べ、非常に高いのが特長。酸味とのバランスが良く後味が良いので、まるで香川特産の高級砂糖和三盆のような甘さが楽しめます。またタンパク質分解酵素の活性が極めて低く、キウイフルーツ特有の食べたときの刺激がありません。1果あたりの重さが一般的なキウイフルーツの半分程度しかない、一口サイズなのもポイント。果実を半分に割って指で果肉をつまみ出すと、一口ゼリーのように食べられます。小さくてかわいい「さぬきキウイっこ®」たち、店頭で見つけたらぜひ試してみてくださいね。
    히데 제품 · 우수 품 순위에서 평균 당도 15.0도 이상의 것은 "사누키 찬 과일"로 판매되고 있습니다.

관련 링크

    트위터 페이스북 LINE PLURK WeChat