新着情報

2019.10.21

2020年版 フロスオレイ世界オリーブオイルガイドブックに本県の7社のオイルが掲載されます!

オリーブの本場イタリアで出版されている「フロスオレイ世界オリーブオイルガイドブック」には、審査会で上位に入賞したオイルが掲載されます。
本年11月イタリアにおいて販売される書籍に、本県の7社のオイルが掲載されます。
この結果は10月2日に同出版社ウエブサイトで公開されました。
なお、前年(2019年版)は7社が、前々年(2018 年版)は8社が掲載されました。
※「フロスオレイ」とは、ラテン語で「最高のオリーブオイル」を意味します。

  1. 掲載会社名 掲載順(商品名は省略) www.flosolei.com/
    • (一財)小豆島オリーブ公園 (小豆島町)91点
    • (株)ヤマヒサ (小豆島町) 91点
    • (株)オリーブ園 (小豆島町) 90点
    • 小豆島ヘルシーランド(株) (土庄町) 90点
    • 空井農園 (小豆島町) 90点
    • 金両(株) (小豆島町) 86点
    • (株)蒼のダイヤ  (多度津町)84点

    審査は、オイルの香り、味、調和等について100点満点の絶対評価方式で行い、ガイドブックには80点以上のオイルのみが掲載されます。今年は、日本を含め22カ国、500社の生産者(加工業者)が紹介されます。日本からの入賞は、本県の7社および熊本県天草オリーブ園90点、岡山県日本オリーブ(株)83点計9社でした。

  2. フロスオレイ世界オリーブオイルガイドブックについて

    この本は、オリーブオイル界では世界で最初の国際ガイドブックです。昨年からは英語イタリア語版と中国語イタリア語版で販売されています。生産者やオイルの特徴、相性の良い料理などが紹介され、世界各国の料理関係者や愛好家に愛読されています。この本で掲載される県産オイルは、イタリア、スペインなど世界各国の最高級オイルと肩を並べるほど高品質なものです。2019年11月発売予定。