新着情報

2018.04.09

イタリア・ソレント市で開催されたオリーブオイルの品評会「2018ソレント・ゴールデン・マーメイド賞」にて本県4社のオリーブオイルが入賞!

イタリア・ソレント市で開催されたオリーブオイル品評会で本県から出品した4社のオイルが入賞しました。
同品評会が日本のオリーブオイルを対象としたのは今年が初めてで、日本からの入賞は本県から出品した4社のオイルのみです。

1 入賞会社名
(1)ソレント・ゴールデン・マーメイド・日本産オイル特別賞
日本から出品したオリーブオイルの最高位
・空井農園「農家が作ったオリーブ油ミッション」(小豆島町)

(2)優秀賞
審査においてイタリア産、日本産の区別なく100点中84点以上を獲得したもの。
以下の3商品とイタリアの事業者を合わせた67商品が入賞。
・小豆島オリーブ株式会社「小豆島エキストラバージンオリーブオイル」(土庄町)
・株式会社蒼のダイヤ「蒼のダイヤモンドエキストラバージンオリーブオイル(多度津町)
・株式会社オリーブ園「1st ORIGIN エキストラバージンオリーブオイル」(小豆島町)

2 「ソレント・ゴールデン・マーメイド賞」とは
ソレント市が主催するオリーブオイル品評会であり、2018年で16回目の開催です。
同品評会は、これまでイタリア国内を対象に開催されていましたが、今年は初めて日本も対象に追加し、開催されました。
現地の4月7日(土曜日)に授賞式が開催され、すべての入賞商品が発表されました。
なお、日本からの出品は15社(うち香川県14社)でした。