かがわの県産品 KAGAWA PREFECTURAL PRODUCTS

セトダイ

旬の時期
5月6月7月8月9月10月
主な産地
備讃瀬戸を中心とした県下全域

瀬戸内海で多く獲れるため「セトダイ」と呼ばれているイサキ科の魚です。しっかりとした背ビレが特徴的で、日本髪の女性の鬢にさす櫛に似ている形態から地元では「ビングシ」とも呼ばれています。うすい黄色と黒のしま模様が鮮やかなため、一見熱帯魚のようにも見えますが、れっきとした地魚です。近年は漁獲も増え、スーパーでも普通に見られるようになりました。

  • 味わいはかなりの美味。ヒレ、鱗、骨格がしっかりとしているので、軽く塩を振って焼いただけのシンプルな料理でも、十分美味しく旨味と一緒に嫌味のないほのかな苦みも感じることができます。火を通すと身がころっと仕上がるので、煮付けには特に適しています。白身魚の美味しさがぎゅっと詰まった魚ですが、比較的に安価に出回っているので家庭でも気軽に食卓に並べることができる魚のひとつです。

    この県産品をシェア!

    Twitter Facebook LINE