かがわの県産品 KAGAWA PREFECTURAL PRODUCTS

ハチミツ

ハチミツ

旬の時期
主な産地

ハチミツは完全栄養食品とも言われています。そんなハチミツが香川県でも生産されています。豊かな自然から生まれたとろ~り濃厚なハチミツ。ハチミツは巣箱を置いているだけでできると考えている人もいるかもしれません。しかし実は、一日何度も巣箱の点検を行い、蜜の状態を確かめたり、スズメバチなどの外敵を撃退したりなど、生産者の苦労と日々の管理があってはじめて高品質のハチミツが生まれます。そんな生産者が丁寧につくったハチミツは、風味豊かな香りと程よい甘さで、一度味わうとクセになる美味しさが魅力です。

この県産品をシェア!

Twitter Facebook LINE
高松市中山町 中田 茂富さん
団体名中田養蜂
団体所在地高松市中山町105-6
おすすめの食べ方パンやクラッカー、ビスケットに付ける等
県内小売店中田養蜂、県内産直施設
香川県は、豊かな自然、温暖な気候から、果物や花の生産が盛んであり、高品質のはちみつが収穫されています。県内でも、有数の果樹園地帯である、五色台のふもとで養蜂業を営む「中田養蜂」を訪ねました。いちおしのはちみつ「枇杷(びわ)蜜」の、初物が出回る時期をむかえ、中田さんは、出来具合のチェックに余念がありません。昔から養蜂家の間では、「ビワ畑の近くで養蜂をやると、ハチが減る」といわれていましたが、香川県の温暖な気候のおかげで目立った影響もなく、品質の良いはちみつがとれることがわかり、主力商品の1つとなっています。 ビワの花からとった貴重な「枇杷蜜」の初物は、例年1月頃から出回ります。春は桜、みかん、山れんげ(ヘアリーベッチ)、夏はハゼ、タマネギのはちみつを発売しています。植物それぞれの特徴があり、色・香り・味も違うはちみつの中から、お好みのものを見つけてみませんか。