「讃岐の美味しいものとさぬきワインR-1」フェアを開催します

香川大学農学部で開発された醸造用ブドウ「香大農R-1」。
一般的な赤ワインのブドウ品種に比べて約4倍ものポリフェノールを含んでいます。
このブドウを使い、独自のブレンドから誕生した「さぬきワイン R-1」。
このワインを楽しんでもらうために地元の美味を集めたフェア
「讃岐の美味しいもの」と「さぬきワインR-1」フェアを開催します。




赤ワインといえば“肉料理”のイメージですが、さぬきワインR-1には、“瀬戸内の魚料理”にも合います。
今回、瀬戸内の魚介類とトマトソースのスパゲッティ「瀬戸内産ペスカトーレ」、
讃岐三畜を煮込んだイタリア風ポトフ「讃岐三畜のボッリートミスト」をはじめ、
さぬき市志度産の牡蠣を使ったピッツアやグラタン、県産の珍しいイタリアン野菜
チーマディラーパ(西洋ナバナ)のパスタ料理なども登場。
「熟成され、よりおいしくなった」と、ソムリエお墨付きの「さぬきワインR-1」をご堪能ください。



・日 時:2月16日(月) ~ 28日(土)
・営業時間:17:30~24:00
・お問い合わせ先:ワインとお食事のお店 旭屋 電話番号 087-836-9101