【11月30日|麦蒔きマルシェ!】

【11月30日|麦蒔きマルシェ!】

香川と言えばやっぱりうどん!

日照時間が長く平坦な地形から穀物栽培に適した環境。

江戸時代、二毛作が盛んになると春から秋にお米を作り、

お米の収穫が終わる秋から春にかけ小麦を作っていました。

香川らしい風景の1つにたくさんのため池がありますが、

このため池が整備されたのも、少ない水を徹底的に使うため、

二毛作が盛んになった時期にできた風景です。

そんな香川の食文化、風景から切っても切り離せない小麦の種まき時期が丁度今頃です。

【大師もち麦のパンが登場|吉田製パン所(坂出)】

0521

大人気、吉田製パン所さんのパンに、麦蒔きマルシェだけのメニューが登場!

善通寺市で生まれたダイシモチムギのパン!

なんと畑に生えているときから穂も紫色。

ダイシモチ麦には、精白米の約30倍もの食物繊維が含まれており、

生活習慣病の予防 に効果があるといわれている β-グルカン(水溶性食物繊維)が、豊富に含まれています。

食物繊維、ポリフェノールたっぷりの大師もち麦を使用した健康にもいいパンですよ!

【自家製酵母とさぬきの夢のパン|はるくもsun.(高松市)】

DSC04634
自家製酵母でつくるはるくもsun.のパン。
この日もさぬきの夢でつくるパンも登場します。

さぬきうどんのためにつくられた香川県で作られた小麦。

コシのあるモチモチとした食感が最大の特徴で、表面はツルツルのうどんになります。

その小麦でできたパン、一体どんな味なのかぜひお試しくださいね!

 【さぬきの夢2009を使用した人気クラフトビールが登場!

  アイリッシュパブ・ザ・クラック(高松市)】

小麦

うどん小麦「さぬきの2009」使用の大人気スペシャルエールが復活!!

世界No.1ブルワリーの手によって生まれた特別なこのビールは、

うどん小麦を原料にすることでほのかにフルーティーな余韻が心地よく、

華やかな柑橘の香りが素晴らしい!です。

アルコール度数も4.2%と高くなく、女性にも大人気でビールが苦手な方にもお楽しみいただけます。

(生産が追いつかないこともしばしば)

うどん小麦がビールの常識を変えるクラフトビールとの出会いで生まれ変わりました!

ココでしか味わえない貴重なこの機会にぜひお試しあれ!

 

Leave a Reply

Access | アクセス
Calendar | カレンダー