レポート|6月2日おさかなマルシェ

Posted on 6月 22, 2019 in 全ての記事
レポート|6月2日おさかなマルシェ

6月2日はおさかなマルシェの開催でした。

足を運んでくださったみなさま、また出店者のみなさまありがとうございました。

テーマが「おさかな」のこの日は、香川のおさかなに触れ合えるブースが目白押し!

香川県はハマチやノリなどの養殖が盛んな一方、

沿岸性の魚だけでなく外洋性の回遊魚も産卵にやってきます。

白身の小魚が比較的多く、「少量多品種」が特徴で季節によって獲れる魚がどんどん変わります。

身近だけれど知らない事の多い瀬戸内海の海産物。

地魚のタッチプールや、ミニ水族館は子供達に大人気!

 

イリコ漁の際に一緒に水揚げされる魚の名前を当てる

「イリコモンスターをさがせ!」や

貝殻に絵を描くブースも登場しました。

平成27年に新たに誕生した県産品ブランド「小豆島 島鱧」の試食も行列が。

百とらブースには丼に乗り切らないほどの大きなアナゴが乗った天丼も。

香川県で天ぷらと言えば揚げた練り物のこと。

地魚が練り込まれた天ぷらも様々な種類が並びました。

香川県の県魚ハマチをモチーフにしたゆるキャラ「はまうみ」君もと香川おさかな大使の方も登場。

吉田製パン所さんではこの日限定のイワシパンの販売も。

他にも、高松短期大学秘書課のみなさんの授業の一環で

マルシェ会場での販売もあり大変にぎやかな1日でした。

 

次回は7月7日(日)の開催予定です。

どうぞお楽しみに。

 

Leave a Reply

Access | アクセス
Calendar | カレンダー