かがわの県産品 KAGAWA PREFECTURAL PRODUCTS

カミナリイカ(モンゴウイカ)

カミナリイカ(モンゴウイカ)の写真

5月~7月頃に瀬戸内海に入り込み、産卵し成長するイカです。胴の長さが30cmと長く、見た目にも大型なのが分かります。胴の表面にキスマークのような紋があるのも特徴的です。コウイカやシリヤケイカに比べると、県内の漁獲量は少ない種類のイカです。
身はやわらかく、刺身にして味わうのがおすすめです。煮付け、天ぷら、木の芽和えにしても、身そのものの甘味とやわらかさを感じることができます。

旬の時期
出回り時期 最盛期(旬の時期)
123456789101112
主な産地
県内各地

    この県産品をシェア!

    Twitter Facebook LINE