かがわの県産品 KAGAWA PREFECTURAL PRODUCTS

ミルクイ・ナミガイ

旬の時期
1月2月3月4月
主な産地
備讃瀬戸

「ミルクイ」は褐色の殻からはみ出した黒く太い水管が特徴的な二枚貝です。この黒い皮をはいだ水管は美味な高級食材として知られています。香川県では昭和51年に漁業が許可となり、当初は年間約500t獲れましたが、乱獲により激減し、現在はまれにしかとれない貝です。

  • 「ナミガイ」は、殻、水管ともに白っぽいことから「白ミルガイ」とも呼ばれています。ミルクイに似ていますが、ミルクイよりも太くて長い水管が特徴です。

  • どちらも12月から4月頃、潜水器によって漁獲されます。丸亀市、本島、与島辺りでよく獲られています。バター焼き、すし種にも登場しますが、刺身にして食べるのがおすすめです。しこしことした小気味良い歯ごたえを感じることができます。

    この県産品をシェア!

    Twitter Facebook LINE