かがわの県産品 KAGAWA PREFECTURAL PRODUCTS

オリーブオイル

旬の時期
主な産地
小豆島・国分寺

「植物油の女王」といわれているオリーブオイル。フルーティで、でもスパイシーな苦みもあり、それが美味しさを際立てる。料理の引き立て役として、ときにはメインとして、食卓に贅沢な味を運びます。

  • 香川県産オリーブ

    日本でのオリーブの経済栽培は明治41年に、イワシなどの油漬加工に必要なオリーブ油の国内自給を図るため、三重、鹿児島、香川の三県に、輸入したオリーブの苗木を植えたのが始まりです。外国生まれの木はなかなか根付かず、ほとんどが枯れてしまいましたが、地中海の気候に似た小豆島の木だけが残りました。以来、小豆島は「日本のオリーブ栽培発祥の地」として有名になりました。しかし、導入後も様々な苦労がありました。育て方が分からない、せっかく採れた実の加工方法もよく分からない・・・。多くの先人たちが努力と研究をつづけ、様々な時代の波にも耐えて、オリーブは少しずつ島に広がり、やがて小豆島は「オリーブの島」と呼ばれるまでになりました。現在オリーブは、香川県の県花・県木に指定されており、その栽培や加工は香川県全域に広がっています。

  • 香川県産ならではの贅沢なオリーブオイル

    オリーブオイルの使い道は非常にたくさんあります。ドレッシングのベースや、ソテーなどの炒め用油、フリッターなど揚げ物用油として幅広く使われています。また、エクストラバージンオイルなどは風味があり、単独でおいしさを発揮するため、パンにそのままつけて食べるなど、活躍の場は様々です。小豆島では、瀬戸内海で獲れたタイやハマチ、タコ、エビなどの魚介類とオリーブを組み合わせた料理や、香川県産の豚肉を使った料理などが楽しめるレストラン・ホテル・民宿が増えています。香川県ならではの味、小豆島ならではの味を、贅沢にオリーブオイルを使って味わうことができます。さらに、和風の料理に活かそうという試みも。たとえば、小豆島の醤油のもろみと組み合わせたソースなど、意表をついたコラボレーションが、多くの観光客を喜ばせています。国産のオリーブオイルやテーブルオリーブスはかつて、本場ヨーロッパの高級オリーブオイルには到底かなわないと言われていましたが、近年、香川県産オリーブオイルは、世界の名だたる品評会で数々の賞を受賞し、世界からその品質(味や香りなど)が高く評価されています。

  • 味だけでなく健康にも良いオリーブオイル

    大豆、とうもろこし、菜種、ゴマなどから採る植物油はすべて種子を絞るのに対し、オリーブオイルは果肉を絞ります。しかも、数ある植物油の中でも絞ったまま生で利用できるのはオリーブオイルだけ。そのため、果肉に含まれている天然の有効成分がそのままオイルに含まれることになります。つまり、オリーブオイルと他の植物油とは、採取方法だけでなく、油の組成そのものが異なるのです。オリーブオイルの特徴は、どの植物油よりもオレイン酸を多く含んでいること。逆にリノール酸はあまり含まれておらず、オリーブオイルの脂肪酸組成は理想的だと言われています。また、バージンオリーブオイルの中には微量成分が多く含まれていて、オイルの色・香り・食味など風味のもとになっているだけでなく、生理的・化学的にも重要な役割を担っています。古くから地中海沿岸では「不老長寿の秘薬」としてオリーブオイルが使用されていましたが、現代では科学的に成分の効用が立証され、健康づくりにも役立てられるようになってきました。

  • 健康と美容

    エキストラバージンオリーブオイルは、健康や美容に良いポリフェノールやビタミンEやβカロテンを豊富に含んでいます。また、悪玉(LDL)コレステロールを抑制する効果があると言われているオレイン酸も多く含んでいます。

  • 香川県だけの高品質オリーブ

    オリーブは貿易の自由化によって海外から大量の製品が輸入されるようになり、スーパーなどで安い価格のオリーブオイルが手に入るようになりました。しかし、健康志向の強い人は信頼のおける「国産」にこだわるケースも多く、香川県ではそうした信頼に応えるため、消費者により安全で、より高品質なものを提供しようと努力を続けています。まず、海外と異なるのは収穫の仕方。海外では機械を使って果実をふるい落としますが、香川県では果実に傷がついてそこから油の酸化が進まないよう、一粒一粒ていねいに手摘みで収穫するとともに、目視による選果も行っています。さらに、農場から加工場までの距離が近いことにより、収穫してから採油するまでの時間の短縮を実現しています。こうした努力の結果として、香川県産のオリーブオイルは、そのほとんどが高品質のエキストラバージンオイルとなります。また、香川県では高品質なオリーブオイルを安心して購入いただけるよう独自の品質表示制度「かがわオリーブオイル品質表示制度」を設けています。
    「かがわオリーブオイル品質表示制度」についてはこちらから

    この県産品をシェア!

    Twitter Facebook LINE

    県産品事業者

    リポートを見る 県産品一覧 オリーブオイルの生産者に出会う オンラインショップ

    関連する県産品