かがわの県産品 KAGAWA PREFECTURAL PRODUCTS

フナ

フナ

旬の時期
1月2月9月10月11月12月
主な産地
県内全域

淡水魚の「フナ」は、キンブナ、ギンブナ、ゲンゴロウブナなどの種類があります。香川はため池が多くあることで知られていますが、このため池に生息している魚です。そのため、香川県の生産量は全国でも上位。馴染みの深い魚のひとつです。秋から冬にため池の水を抜き、定期間干し上げる時には、農家の人によく獲られていました。特に冬のフナは「寒鮒」と呼ばれ、臭いもなく、身の締まりもよく絶品。ふな寿司の素材として県外にも出荷され、県内でも郷土料理として食卓に並んでいます。

  • 「てっぱい」は、フナ料理の中でも筆頭に上げられます。3枚におろしたフナを薄切りにし、短冊に切った大根やにんじんと一緒に、酢みそで合えた料理です。地域によって微妙な違いはありますが、みそには「白みそ」を使うところも香川ならではの味わい方です。

この県産品をシェア!

Twitter Facebook LINE